« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月26日 (水)

アレルギー!?

今日はちょっと涼しい日でしたよぉ~。
久々のお休みでお友達とランチしてきました。
ステーキですよぉ~!
ディナーはちょっと高くて自腹では行けないようなお店でもランチならなんとか・・・(苦)

ランチでも神戸牛を目の前で焼いて切り分けてくれるんです。うまかったぁ~!!
で、写真撮り忘れました。(笑)
次回にはUPしたいと思います。

下の写真は夏のお散歩時の気に入ったグッズですら。

Tebukuro3

このごっつい手袋(手もごっつい!)はお散歩用。と言ってもフィッシング用の手袋なんです。

三匹があっちこっちと勝手ばらばらに引っ張ったり、だんご状態でじゃれあったりしながらのお散歩なので手が痛いのなんのって!
たこに近いようなものまで出来てしまって・・・・・(苦)
普通の手袋ならうんこ袋を縛ったりするのに不便だから指先がないほうがいい!
夏用だからはめていても蒸れないで暑さを感じなかったのもいい!
かなり頑丈に作ってあります。
寒くなったら冬用を買おうと思ってます。
もう お散歩グッズのはずせない一品です。お薦めです!

で、今日の本題!
どうも真心がアレルギーのようなんです。
銀ちゃんがしきりに真ちゃんの口元を舐めるんで、気をつけるようになったんです。

もともとかなりの剛毛で同じ兄弟の風花とは毛並みが違いました。
荒い毛なんです。
ところが最近その毛が薄くなって、腹部なんかは地肌が見えるようにようになってきました。
肌も少し赤みがかっているようで・・・・
おまけにかゆいのか銀ちゃんや風ちゃんに比べるとかきかきしてるのが多い!
それで毎月フィラリヤのお薬をいただきに行っている動物病院でちょっと聞いてみると「心当たりがあるの?」と
「ささみの蒸したのをあげ始めてから変かも・・・」と返事をしたところ「柴犬はけっこうアレルギーと皮膚病が多いのよ」と返ってきました。
人間が犬をドッグフードで飼い始めてから何十年か経ってるわけで、そのドッグフードはチキンが多い。代々受け継がれて抗体ができるそうで、
そのためチキンのアレルギーが結構多いらしいです。
コップに水を入れたときに多すぎると水があふれ、こぼれるようになるように許容量を超えると症状がでるそうです。
つまり、ドッグフードだけならまだ良かったものが、私がささみをあげ続けたために症状が出たかもしれないのです。
甘やかしてスポイルした可能性が高い!
今、深く反省しています。
真ちゃん、ごめんね!

Iberumekku

今年からこの病院ではフィラリヤのお薬がカルドメックから国産のイベルメックに変わりました。
真ちゃんの毛が薄くなって赤みがかった地肌が見えてます。
白っぽい部分の斑点は地肌の柄です。

Sionare_2

口元も少しただれたように・・・
草に擦り付けたりします。銀ちゃんと風ちゃんが舐めるので酷くなるような気がするのですが、真ちゃんは嫌がらないでジッとして舐めてもらってるんです。


まだハッキリしたことが解らないので、チキンを一切止めて、ドッグフードもラム&ライスの低アレルギーのものに変えて一ヶ月様子を見ることにしました。
一ヶ月ぐらいしないと結果が出ないそうです。
それで少しも改善されないようであれば、血液検査でアレル源をさがすことになります。
それは高額で治療を開始すると費用もかなりかかるそうです。
また、ステロイドは使い方が難しく、他の方法でも100%完治はしないそうです。

今はチキン絶ちで良い結果が出ることを祈るのみです。
そしてワンコの食について勉強しようと思っています。

現在、本人はいたって元気で風ちゃんと悪戯ばかりしています。
先日もファービーを破壊!
買ったばかりの「へちま素材」のおもちゃを10分で破壊!
私の財政は破産寸前です!(笑)

Hakai

この子は風ちゃんです。お腹にふわふわの毛があります。(笑)

銀河!早く気がついてくれてありがとう!
     そして、ごめんね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

風花の避妊

毎日、無邪気に悪戯をしてくれる風花と真心!

ほんとに癒されると言うか、開いた口が開きっぱなしになるほど呆れると言うか・・・(笑)
和室にカーペットを敷いてあったのですが・・・・
走り回ってめくれたようで・・・・
帰宅した私の目にとびこんできたのは穴のあいた畳!
もう!堪忍してよぉ~!

4

向かって右が真心で左が風花。

二匹は子犬を産むことはないので、後々のリスクとか、現在のリスクとか色々と考えて避妊手術を受けることにしました。
「生後半年は経っていないと手術はしない!」と言うY獣
医師だったので、時期はおまかせで待っていたら、真心のほうは初ヒートが来てしまいました。
本当は初ヒート前に済ませたかったのですが・・・・

ヒート中は出血も多いから手術は避けるそうです。
それで5月28日に風花だけ手術しました。

朝から絶食でお昼前に病院へ。
夕方お迎えに行くという日帰りです。
なんやものすごい心配でした。だって内臓の一部が体内からなくなるわけで・・・
人間やったらきっと何日か入院すると思うのですが・・・
Y獣医師のことを信頼してるので「ここは まかせるっきゃない!」と思いお願いしました。

「きっと痛がってるやろなぁ~」の想像はうらぎられ、ムチャ元気で診察室から出てきた風花!
せやけどやっぱ痛々しい!
エリザベスカラーとか言うエリマキトカゲみたいなものを首に巻かれ、カポポコと床にあてながら歩いて来る。
ふらつきはなかったけど、この状態で抱きついてくる!

顔面中にこのエリザベスカラーをぶつけられて痛いのなんのって!(笑)
すっかり麻酔は醒めているようです。

1 「痛がりませんか?」
「大丈夫だと思いますが、もし痛がったら薬を取りに来てください。」
とのこと、本人はサッサと帰るモードになっていました(笑)

傷口を銀河と真心がいたずらしてはいけないと思いゲージの中へ。
鳴きはしないけどやっぱ少しは痛いのでしょうね、おとなしく寝ていました。
やはり食欲はなく、トイレにも行きません。
ちょっと「やめとけばよかったかな?」と思っちゃいました。
「風ちゃんゴメン!」です。
後悔なんかしたら風ちゃんに悪いよね!

私は大事をとって3日間お休みをもらってました。
ほんと言うと自分の体調不良を理由にしちゃったけど(笑)
だってきっと「ワンコの避妊手術のため」なんて言ったら笑われそうだもん!

2 翌日はもう元気になってました。
鳴きもしないで本当に強いです!
午後になると退屈でしかたないようすです。
お腹にはでっかい絆創膏が貼ってあります。
自分では取れないですが、銀河と真心が何をしでかすかわからないのでベビー用の腹巻でカバーしてみました(笑)
こんな変なかっこうでもなんとか三匹で遊んでるんですよ!
なんか・・・じ~んと来て・・・三匹ともステキです!
あ~また親バカ丸出しだぁ~!
5_2 お散歩もほんとは控えるように言われてたのですが、風ちゃんだけおいて行こうとすると「クウ~ン!クウ~ン!」って鳴くんです。
銀ママも落ち着かない。
仕方ないので、アスファルトのところだけを選んで行きました。
でも、しばらく歩くと座り込んじゃいます。
そうですよね!私だったら初めっから無理!
え~い!自慢の腕力にまかせて抱っこです!
ほんまきついですよぉ~!
二匹をひいて一匹抱いて、それも柴っこですよぉ~!
これ朝晩四日続きました。
もう腕はパンパンで・・・

風ちゃん恩にきせたくはないけど忘れないでね!(笑)

3_3 そして10日後に抜糸しました。
知らなかったのですが金属の糸で縫ってあったそうです。
金属だと、自分で舐めたりしたときに舌にささるので、あまり舐めないそうです。
「そうなんやぁ~」って感心したりして。
無事に済んでよかった!
ちょっとのあいだお腹は涼しいでしょうね(笑)

銀河!風ちゃんに負けないように頑張るぞぉ~!




      

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »