« しばしのお別れ | トップページ | 暑いですねぇ~ »

2011年6月13日 (月)

あれから二ヶ月

風花が亡くなってから二ヶ月が過ぎました。

最近になってようやく、風ちゃんの写真を見て泣き叫ばなくなりました。

自責の念と後悔の日々

自分のなかで少しづつ昇華しつつあるのだと思います。

私の不注意で、風花と真心に下痢と嘔吐の辛い思いをさせ、風花を失ってしまいました。

二匹が私のサプリメントを誤食しました。

手の届くところに置いていたつもりはないのですが、缶の中とかに保管しておかなかった私の怠慢です。

そして翌日には真心が元気になったので、そこにも私の油断があったのです。

病院で点滴してもらって・・・たった四日で逝ってしまいました。

007

その日の朝早く、風ちゃんが鳴いたような気がして目が覚めました。

ベットからヨタヨタと出てきていました。

抱っこしてお水を飲ませようとすると「イヤイヤ」をしました。

「そっか、いらないか!?」と言いながら、抱っこしたまま体を撫でていました。

それでも死ぬなんて思わなかった。

その日も仕事に行く前に病院へ点滴に行くつもりで・・・

一時間あまり抱っこしてました。

いつもは、「抱かれるなんてとんでもない!」って子が・・・・

突然、四肢をグーンと伸ばして

大きな深呼吸を三度して

動かなくなって・・・・・

「風花!風花?風花?何してんの!?」

「死ぬんじゃない!!戻って来い!!戻って来いって!!!」

泣き叫びながら心臓をたたいたり息を吹き込んだり

でも・・・・でも・・・・でも

二度と動かなかった!

泣いて泣いて、これほど泣いたのは久しぶりで

銀河・真心・来夢は黙って私を窺ってる。

風花を抱いたまま泣き叫び・・・・

放心・・・・の繰り返し。

何時間そうしていただろう。

突然、銀河が私の顔をなめ始めて・・・・

顔を上げると真心、来夢の心配そうな顔

いつのまにか傍に来ていたのに気がつかなかった。

「ごめん!ごめんね!銀河!あんたの大事な子を死なせてしまったよ!」

「大事にするからって約束したのに・・・ごめん!!」

一心に顔をなめる銀河に必死に謝った!

「みんなごめん!ごめんよ!」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

翌日、宝塚動物霊園でお別れをしました。

カズたんが一緒に行ってくれました。

読経が始まってしばらくしたころ

突然の突風!

窓の外、満開の桜が渦を巻いて散っていました。

桜吹雪!!

「ああ!風花が行く!」

と、ふっと思いました。本当にお別れだと。

名前のように思いっきり派手に花びらを風に散らして

風花は旅立ちました。

また会おうね!風花!しばらくのバイバイ!!と無理に自分を押さえ込んだ。

P1000129

毎日、思い出しては涙ぐみ

何も手につかず

うだうだと過ごす毎日。

銀河・真心・来夢も食欲が落ち、尻尾も下げ、元気がなかった。

仲間を失った悲しみは彼女達からも笑顔を消してしまっていました。

P1000113

この子達のためにも「これではいけない!」と思い始めた頃

やっと本来の活発さがでてきました。

この子達がいなければ、もっともっと長い時間慟哭は続いていたかもしれません。

P1000096

それでも、風がやさしくふくと「あ~風ちゃんが・・・・」

強い風がふくと「あ~風ちゃんが・・・・」

なんて思ってしまう。

P1000092

心の四分の一の穴が埋まらない!

悲しい顔をすると銀ちゃん達が心配するので

最近はいないとこで泣いてる。

でも確実に、風ちゃんのことを忘れることができる時間が増えてきている事も事実。

Img_2875

こうやって少しづつ、人は悲しみから立ち直れるのでしょうね。

真心のカイカイも少し出てきているし

三匹のためにご飯代も稼がなきゃね!現実ですね!

風ちゃん、ごめんね!少しづつ忘れる時間が増えることを許してね。

そして今度会ったら、抱かれるのは嫌だなんて言わないで、思いっきりギューっと抱っこさせてね!

008

今回の経験から、うちのワンコが歩けないときに病院へ行くために

こんなスリングを作ってみました。

なんせ重いので・・・・笑

願わくば、これを使う機会がないことを祈りながら・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

長々と私の泣き言にお付き合いくださってありがとうございました。

ご心配くださった皆様、ありがとうございました。感謝しています。

またボチボチとブログも書き続けようと思っています。

お暇なときにでも、銀一家の顔を見に来てやってください。

よろしくです!m(_ _)m

銀河!心配かけてすまん!!

|

« しばしのお別れ | トップページ | 暑いですねぇ~ »

コメント

mamaちゃん・・・つらかったね・・
知らせを聞いたときは「うそ・・・信じられない・・」って、動けなかったよ。
住所もアドレスもわかんなかったから、なにもできなくてごめんね。
mamaちゃん、どうしてるかなぁ・・ご飯食べてるかなぁ・・って思ってた。
つらいのに、ブログ書いてくれてありがと。
風ちゃんは、いつでもmamaちゃん、銀ちゃんたちと一緒にいるよ。
うまく言えないけど、前に進んるmamaちゃんの様子が見えてホッとした。
まだまだ立ち止まったり後戻りしたりの歩みだろうけど、自分を責めずに歩こうね。
世の中って、自分の切実な気持ちや努力だけじゃどうにもならないことってあるんだよね・・・
ちゃんとご飯食べて、ちゃんと寝るんだよ。

投稿: すもも母 | 2011年6月18日 (土) 22時53分

★すもも母様★
コメントありがとうございました。
元気も取り戻してきました。
なんとか仕事にも行けるようになりました。
突然のことで自分を見失ってしまい、
いくら悔やんでも風花が戻るわけではないのに、涙の中に逃げ込んでいました。
後ろめたさから三匹の顔をまともに見られず、寂しい思いもさせてしまいました。
特に銀河には謝罪と感謝でいっぱいです。
そして楽しかった時間をくれた風花にも。
おかしいかもしれませんが、最期は私の腕の中で逝った事は本当に風花に感謝しています。
私のいないときに一人で旅立っていたら、きっともっと長く長く慟哭のなかにいたと思います。
色々とお気遣いありがとうございました。
これから減った体重を戻します(笑)

投稿: 銀河mama | 2011年6月19日 (日) 09時56分

mamaちゃん・・・なんて言葉をかけていいかわからなかったよ。
今も記事を読ませてもらって何となく昨年ぷーこが旅立った時のことを思い出したよ。
溢れる感情をそのままに泣こうものならウチもてんが心配そうに見てるから隠れて泣いたもの・・・実は今もそうだけど・・・
ワタシmamaちゃんの住所聞いてなかったからお花も送ってあげられんくてごめんね。
風ちゃんと一緒に遊べてワタシ嬉しかったよ。

でも、母ちゃん言ってる様に風ちゃんはmamaちゃんや銀ちゃん達の傍にいてると思う。現にぷーこも・・・傍にいると思える時があるねん。
少しずつ時間をかけていこうね。・・・お互い(苦笑)

投稿: さよ | 2011年6月19日 (日) 14時35分

★さよ様★
ありがとうございます。お気持ちだけでうれしいです。

ボチボチ立ち直りつつあります。
仕事先では気を張って、無茶苦茶身体を動かして気を紛らわせるのですが
家に帰ると涙があふれ出て
ほんまに参った!

そうですよね!いつも傍にいますよね!
でもね!なんかね。三匹が走り回ってる姿がまともに見られなくてね。
自分が殺した!と思うからどんどん深みにはまっちゃって・・・・
楽になっちゃいけないと思うのに、許しを請う自分が情けなくて・・・
ごめんなさい!泣き言ばっかりで。
三匹のためにも頑張らねば!
みんな生きてるんだもんね!

投稿: 銀河mama | 2011年6月21日 (火) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38669/40364412

この記事へのトラックバック一覧です: あれから二ヶ月:

« しばしのお別れ | トップページ | 暑いですねぇ~ »